ホーム | 税務相談 | コミュニティ | 節税テクニック | Q&A・解説 | Tax News | リンク | FAQ | サイトマップ | 検索 | ユーザ登録

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失新規登録
 節税塾!サイト内検索
 月間MVP(フォーラム投稿)
2007年9月
  o_x (8)
  imada (6)
  Edward (4)

 過去のMVP
 節税メニュー
 税フォーラム【税務相談】
 サブメニュー
 アクセスカウンタ
05077464

昨日: 3508
今日: 0848
 パートナーサイト
税フォーラム(税務相談掲示板)のご利用にあたって
 ◎ 税の疑問や悩みを解決するフォーラムです。参加するみなさんの協力で解決していきましょう! 
 ◎ 質問する人も回答する人も参加は自由!ユーザなら誰でも参加OKです。
 ◎ 投稿するには、ユーザ登録(簡単15秒!)が必要です。投稿前に【ご利用にあたって】をご覧ください。
 ◎ 適宜、改行すれば見やすいと思います。また、返信には、お礼をしてあげてください。楽しく活用しましょう。
 ◎ 掲示板の趣旨に無関係な投稿や広告宣伝を目的とした投稿は、発見次第削除します。
 ◎ 広告宣伝目的と判断した投稿をしたユーザーは、予告なくユーザー登録を抹消することがあります。
メイン
   経理の相談
     昼食の支給について
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
13044
投稿日時: 2012-3-25 6:51
新人さん
居住地:
投稿: 2
昼食の支給について
従業員に対して「無償」で昼食の弁当支給を考えております。

以下の条件として、問題はあるでしょうか。また別によい方法はあるでしょうか。
・出前、仕出し弁当等を全従業員数で頼む。
・急な外出等で食べない人もいるが、注文数は変えない。
・食事手当として、月に10000円給与上乗せして、その全額を食事の立替代として、給与天引する。
・所得税が上がることに対しては無料の昼食を支給するとの事で従業員の合意を得る。

非課税扱いの福利厚生費も考えましたが、従業員それぞれの出勤数等で、計算がわずらわしいと思いました。
chel
投稿日時: 2012-6-2 2:46
新人さん
居住地:
投稿: 1
Re: 昼食の支給について
昼食の弁当を無償で支給した場合、給与として課税されます。

所得税法基本通達36-38の2では、

(1) 役員や使用人が食事の価額の半分以上を負担していること。
(2) 次の金額が1か月当たり3,500円(税抜き)以下であること。
 (食事の価額)−(役員や使用人が負担している金額)

の場合にのみ、給与課税が生じないこととされています。

ご質問のケースの場合、(1)、(2)いずれにも該当しないことから、給与として課税が生じるものと思われます。

また、給与課税の対象となる金額としては、ご質問のケースが食事代の補助として現金を支給する形をとられているので、支給額の全額が給与課税の対象となります。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
絶対節税の裏技
【中小企業の節税を考える税理士の会】が提供する節税ノウハウ。裏のウラまで網羅した節税テクニック




copyright スーパー節税塾! all rights reserved.