ホーム | 税務相談 | コミュニティ | 節税テクニック | Q&A・解説 | Tax News | リンク | FAQ | サイトマップ | 検索 | ユーザ登録

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失新規登録
 節税塾!サイト内検索
 節税メニュー
 税フォーラム【税務相談】
 サブメニュー
無料税務相談【税フォーラム】をご利用ください!
  税金に関する相談は【税フォーラム(税務相談掲示板)】をご利用ください。
  ユーザー登録(15秒で完了!)すれば、すぐ参加できます!⇒【新規登録】
  誰でも回答OKです。参加するみなさんの力で解決していきましょう!
欠損金の繰戻還付
解説

 青色申告書を提出する法人の青色欠損金については、翌期以降への繰越控除制度のほか、前年に繰り戻して納税した税金を還付請求する「繰戻し還付」制度もあります。
            
 この制度、現在は適用が停止されている状況ですが、一部の法人に限って適用が認められています。その中で特に中小企業者(原則として資本金1億円以下の法人)については、設立事業年度の翌事業年度から原則5年に限り、適用が認められていますので、検討の価値があります。
            
適用要件

1)還付対象事業年度から欠損事業年度まで連続して青色確定申告書を提出していること。
2)欠損事業年度の青色確定申告書を期限内に提出していること。
3)上記2)の申告書とあわせて、所定の還付請求書を提出すること
 
ポイント

1)一部について繰戻し還付、残額について繰越控除を適用することも可
2)資金繰りを考えると非常に有効な制度です。
3)「一度納税した税金は、原則として戻ってこない」ことを考えると検討価値の高い制度です。
            
注意点

1)この制度は、事業税、都道府県民税、市民税にはありません。
2)制度の規定によれば、この申請をしますと税務調査が行われます。
  ただし、実務的には税務調査なしで還付されるケースもあるようです。
            
関連・・・欠損金の繰越控除

疑問が解決しないときは税務相談掲示板に質問を投稿してみよう!
            

前のページ
 欠損金の繰越控除
コンテンツのトップ 次のページ
 連結納税
 税制措置利用の節税

copyright スーパー節税塾! all rights reserved.