ホーム | 税務相談 | コミュニティ | 節税テクニック | Q&A・解説 | Tax News | リンク | FAQ | サイトマップ | 検索 | ユーザ登録

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失新規登録
 節税塾!サイト内検索
 節税メニュー
 税フォーラム【税務相談】
 サブメニュー
無料税務相談【税フォーラム】をご利用ください!
  税金に関する相談は【税フォーラム(税務相談掲示板)】をご利用ください。
  ユーザー登録(15秒で完了!)すれば、すぐ参加できます!⇒【新規登録】
  誰でも回答OKです。参加するみなさんの力で解決していきましょう!
消費税の免税期間の利用
絶対節税の裏技
市販本では得られないノウハウ。裏のウラまで網羅した節税マニュアル!


解説

 基準期間(原則、2期前の事業年度)の課税売上高(1年未満の事業年度の場合は、年換算した金額)が1,000万円以下の法人は、消費税の納税義務が免除されます。
            
 基準期間のない新設法人については、資本金が1,000万円未満の場合、設立後の2事業年度は消費税の納税義務が免除されます。
            
 会社設立にあたり、資本金を1,000万円以上とする特別な理由がない場合、資本金を1,000万円未満とすることにより、2期間、消費税を納める必要がなくなり、大きな節税効果があります。
            
ポイント

1)1期目で1,000万円以上となる増資をしたら、2期目は課税事業者となります。

2)2期間免税となりますので、1期目の期間を1年とすれば丸2年免税メリットを享受できます。

3)法人組織とするこだわりがない場合、個人事業からスタートし、2年後に法人成りすることによって、最大4年間は免税事業者となります。
            
関連・・・法人成り−消費税メリット
            
このカテゴリに関連する相談事例

疑問が解決しないときは税務相談掲示板に質問を投稿してみよう!
            
 消費税に関する節税

copyright スーパー節税塾! all rights reserved.